本厚木 グルメ 観光 住みたい町

本厚木は都心から電車でおよそ1時間。新宿から乗り換えなしで行ける利便性、コロナ禍で郊外の人気が高まっていることで、2021年借りて住みたい街ランキングでは1位です(2位は大宮、3位は葛西)。物価も家賃も安いですからね。

魅力たっぷり厚木

近くには温泉郷七沢もありますし、神奈川県の最高峰標高1673 M 賤ヶ岳なども近くにあります。観光地としても人気のスポットです。いきものがかりのボーカルの出身地でもありますよね。また近くに米軍基地(実際に厚木基地あるのは大和市)があって、マッカーサーの町とも呼ばれています。

巨大なプレスせんべい屋 厚木プレスせんべい

本厚木駅徒歩1分のところには厚木一番街があります。商店街を50 M ぐらい進むと地下に入ったら謎の大きなまるまるが食べられます。地下に入りますが中はすごいです。厚木名物で塩ホルモンと豚漬けのせんべいです。「厚木プレスせんべい」というお店です。豚漬けプレスせんべいは450円、鮎プレスせんべいは500円、夏季限定です。一ヵ月に3000枚売れたこともあります。

白ホルモンプレスせんべいが一番人気

白ホルモンプレスせんべいが一番人気です。あおさ、桜えび、塩が入ったせんべい生地を、クレープのように広げて、生の白ホルモンをのせます。厚木には「と畜場」があって昔から新鮮な肉が入ってきます。水分・脂分を抜くため、約1トンの圧力で5分間プレスします。プレスしていくとジューと音がします。最後に自家製の味噌だれを塗って再び約1分プレスします。顔が隠れるぐらい大きいです。

世界でひとつだけの自分だけのプレスせんべい 体験もできる

お客さんが好きな具材を持ってきていただければ、世界でひとつだけの自分だけのプレスせんべいができます。フードロス削減のため余った食材をおせんべいにしたりしています。また小学生から参加できるせんべい体験もできます。ミートソースパスタもできますし、ももは意外と相性がいいようです。なんとゆで卵も半分、餃子もそのまんま生地の上にのせて行きます。プレスするとちょっと広がってしまいます。水分が飛ぶので葉物野菜は難しいかもしれません。いちご大福を真ん中で二つに切ってプレスせんべいにしてます。

夜にはネオンが輝くマッカーサーギャレッジ

ちょっと裏道が夕焼けこやけ通りです。アメリカンな雰囲気で夜にはネオンが輝くお店マッカーサーの看板があります。ドアもおしゃれ、手前に引っ張る金属の扉です。中央にはクラシックカーがどーんと置いてあって、飲食できるレストランバーだということです。1981年にオープンしたマッカーサーギャレッジはメニューにはマッカーサーがついたものばかりです。ワニの肉を使った唐揚げやトランプバーガーなどもあります。真ん中の車はマッカーサーの奥さんが日本に行った時に乗っていた車だということです。1945年8月30日に連合軍最高司令官として厚木基地に来ました。当時、ジーン夫人が載っていたのがキャデラックです。元々美術館でしたが、展示物の目玉として購入しました。ここがお客さんの撮影スポットになっています。帽子やサングラスパイプをくわえてマッカーサー気分です。ジャズの生演奏もできます。アマチュアからプロまで定期的にジャズが聞け、有名作曲家やお客さんの飛び入りもあります。

服部牧場で牛や羊と触れ合える 入場無料

本厚木駅から車で40分ファミリーに人気の場所が念がいっぱいです。年間70万人以上が来場する宮ケ瀬ダム。長さ315 M の吊り橋と桜並木が人気の宮ヶ瀬湖畔園地。近くには牧場があってポニーや羊牛なのがいます。神奈川県随一の広さを誇る服部牧場です。
希少な羊マンクスロフタンなど15種類約300の動物がいます。うさぎもいますね。最大の魅力は動物と間近で触れ合える距離の近さ。餌やり体験もできますし、なんと入場料は無料なんです。トラクターにも乗ることができます。バター作り体験もできます。新鮮な生クリームが入った瓶を約30分振るだけでバター作りができちゃいます。850円です。

動物にえさをあげられる

動物にあげられる餌もガチャガチャで100円で売ってます。意外とぎっしり入っています。羊も結構イケメンです。餌はヤギや羊などにあげられます。トウモロコシなどが入っています。餌は結構手から食べてくれます。牛舎の方は牛が大きいですね。でも肌がツヤツヤです。牛舎に入れる牧場は少ないんです。これだけ気軽に一緒に写真を撮ったりできるのは珍しいですね。乳搾り体験一組10名まで。乳首の根元を親指と人差し指でぎゅっと握ります。この指で上から順に1..2.3と握って行くとびゅうと出ます。説明してくれるお姉さん若いですね。搾りたてのミルクを使ったソフトクリーム450円。フレッシュです。

リゾートプレジャーフォレストはパディントンベアがお出迎え

リゾートプレジャーフォレスト。標高370 M の山頂の絶景が一望できると人気のポイントです。パディントンがお出迎えしてくれます。パディントンベアのテーマパークです。山の上にはアトラクションもたくさんあります。東京ドーム32個ぶんの敷地に絶叫アトラクションやアスレチック、温泉、キャンプ施設、バーベキュー場も併設しています。2500本の桜の祭典、相模湖桜祭りや夜のイルミネーション相模湖イルミリオンもあります。5月5日までです。大空天国は爽快感とスリル満点で最大角度115°、最高速度80 km 六十歳まで乗ることができます。問答無用でスイングが始まります。人気ナンバーワンの絶景アトラクションは高層ビルの足場のように見える絶景が楽しめるアスレチック、マッスルモンスターです。空中サイクリングもできます。高さ16 M 360度デッキで一本橋の先端にある鐘を鳴らす「勇気の一本橋」やジップライン、全部で92種類のアクティビティが満載です。一番人気は橋の上に置かれた自転車。サイクリングしながら相模湖を一望で SNS 映えしそうな写真スポットですが、、、、この自転車にたどり着くまでも一本橋を歩いて渡らなければいけません。高さ16 M ですからこっちの方が怖いです。約5 M の橋渡り、安全ベルトに捕まりながら行ってきます。こっから頑張ってまたがるんですが、ちょっと乗りにくいですよね。特に乗るためのステップなどはないので、非常に難しいです。10分ぐらい止まってしまう人もいます。左右に傾くことはないので、自転車こげばゆっくりでも進みますが、ひょっとしたら周りの景色を見る余裕はないかもしれません。自転車を降りた後も吊り橋を渡ります。

page top