マツコの知らない世界 家事代行 おすすめ ランキング 中小企業助成金 時給

当サイトはプロモーションを含みます

人気テレビ番組マツコの知らない世界!2024年7月の放送で紹介された家事代行特集!おすすめランキング中小企業助成金から時給までの内容が良かったのでまとめました。家事代行をリーズナブルに利用する裏技、作り置き料理のスペシャリスト、レビュー高評価の人気スタッフさんまで紹介してくれます。

 

2024年7月9日、マツコの知らない世界、進化を続ける家事代行スペシャルです。家事代行では大手の業者も増えてきています。家事をやる人と頼みたい人をつなげるアプリもあります。「日本人だと気を使ってしまう」という人におすすめの家事代行サービスもあります。

3時間で5940円、交通費込みで家がピカピカになったら、嬉しいですよね。コスパ最強です!

このページの目次

逃げ恥以降、家事代行サービスが注目されている

逃げるは恥だが役に立つが大ヒットしました。逃げ恥以降、家事代行サービスが非常に注目されるようになりました。一般的にも使用されるようになり、利用者が大幅に増えています。1時間1500円からで、こんなに高品質で便利なサービスが利用できるので、コスパが良いです。やっぱり家事が上手な方は素敵ですね。タスカジの利用者も増えています。「西園寺さんは家事をしない」というドラマも始まります。

家事代行サービスは大きく4種類

家事代行サービスは大きく4つほどです。炊事、洗濯、掃除、買い物が頼めます。

料理

料理、炊事、数日分の作り置きまでしてくれます。炊事の具体例は、献立の考案、下ごしらえ、料理の作り置きなどです。

洗濯

洗濯、アイロンがけ、面倒な布団干しまでやってくれます。洗濯は、洗濯、洗濯物干し、取り込み、洗濯物たたみ、ベッドメイク、アイロン掛け、クリーニング受け渡し、布団干しいなどです。

掃除

また、排水溝、エアコンの掃除までお願いできる掃除も、自分でやるよりも、プロフェッショナルにお任せした方がいいです。掃除は、掃除機がけ、フロー清掃、洗面台掃除、玄関掃除、庭掃除、草むしり、トイレ掃除、キッチン掃除、食器洗い、水回り掃除、窓掃除、片付け、整理整頓などです。

買い物、その他

買い物、ゴミ出し、子供の送り、家具の組み立てサービスまで、現代人のライフスタイルに合わせた家事代行サービスが広まっています。買い物は、日用品や食料品の買い物などです。

 

このように大きく分けて4つの家事代行で利用できるサービスの種類があります。

 

タイパ重視の若者や共働き世帯で利用者が増えている

一人暮らしの高齢者、さらに、タイムパフォーマンスを重視する若者も利用する人が増えています。

 

ただ、まだ家に他の人を入れるというのに抵抗があったり、お金に余裕がある人が使うイメージ、高いのではないかというイメージがありますが、まず最初の1回目、なかなかハードルが高いですよね。

家事代行に人生を救われた

「家事代行がなければ離婚していた」というぐらい、人生が救われたママ友さんにお話を伺います。家事代行に人生を救われてきたワーママ、ワーキングママですね。すごく喋り慣れてますよね、石田さん、永井さん、深澤さんです。

 

家事代行業者は全国に4000社以上

 

家事代行業者は全国に4000社以上で、国内市場は来年までに最大8000億円になると予想されています。2018年当時の推測です。市場規模は、回転寿司とほぼ同じと言われてます。かなり大きいですよね。1兆円を超えると、とんでもない産業と言われています。主婦や働く皆さんだけでなく、日本経済を救う可能性があります。

 

家事代行に家事を任せれば、費用対効果、コスパは抜群です。しかし日本では3.5%しか利用されていません。

 

日本で家事代行を利用したことがあるのは10%程度

日本では家事代行を使用するのはハードルが高いです。外国に比べると、利用率は圧倒的に少ないです。

アメリカでの家事代行利用率

例えばアメリカでは、普段利用しているという人が61.4%、利用したことがある人が23.9%で、全く利用したことがないというのは14.7%に過ぎません。

料理や洗濯はわかりませんが、筆者の知り合いでは子守り(ナニー)を頼む人は非常に多く、完全に「普通」です。

ヨーロッパでの家事代行利用率

ドイツでも、普段利用してる人は31.5%、利用したことがある人が12.3%、約半数近くが何かしら利用したことがあるということです。デンマークでも、普段利用している人が18.2%、利用したことがある人は23.9%で、4割以上の人が利用したことがあるという状態です。

韓国での家事代行利用率

韓国では、9.3%は普段利用していて、22.1%は利用したことがあるということで、こちらも3割近くの人は家事代行サービスを利用したことがあります。

日本での家事代行利用率

しかし、日本では、普段利用しているのはわずか3.5%、利用したことがあるのは8.8%で、全体で1割程度しか利用したことがありません。一度利用してみて、便利さを知れば、コスパの良さを知れば、きっとハマるのではないでしょうか。こちらの調査はリンナイさんの調査です。

 

普段忙しい人でも、家事は自分でやっているという人は多いんですよね。
まず、どこに電話すればいいか、来た人とどうコミュニケーションを取ればいいのかを考えると、ハードルが高いですよね。自分で頑張るか、もう家事は諦めるかしかありません。

 

家事代行サービスに立ちはだかる壁は、いまだに残る昭和のお母さん像の呪縛です。これは男の人が変えないといけませんよね。炊事や洗濯、家で奥さんが自分でやっててえらいわね、みたいな感じで覚えてたり、「家事代行使うのは豊かな家庭」と思われてしまって、近所からの目も気になります。

 

家事代行サービスをおすすめする経験者のママ友たち

 

100以上の家事代行業者を使った石田美穂さん

100以上の業者を使った石田美穂さんは、主婦歴23年、3時の母。これまで100以上の家事代行業者を体験してきました。家事代行評論家のボスと言ってもいいでしょう。石田美穂さん、47歳、3時の母、大阪在住、主婦歴23年、家で1人育児と家事に追われて、忙しすぎてゴミの出し方がわからないようになってしまいました。

 

子どもが3人いたら生きるだけで精一杯ですよね。

朝から晩まで休む暇もありません。ごみの分別が複雑でルールが厳しい地域ありますよね。自治体によって違います。夜、戻ってきたら、黄色い紙が貼られて、「収集できません、これは違います」と書いてありました。これがショックで、ゴミが出せなくなってしまって、ゴミ屋敷寸前になりました。この時に家事代行業者さんに手伝ってもらって、お家をリセットできました。
部屋は実際にはもうかなりダンボール箱が山積みだったんですが、電気も壊れて電気はつかないので、入る時には懐中電灯が必要なっただったくらい。その段ボールの奥にワンちゃんのトイレもあって、臭いし、暗いという状況でした。

 

部屋にいっぱいものがあると、1個だけ片付けても何にも変わりませんが、全体がすっきりしてると、靴下1個だけでもすごく目立ってしまうので、子供でも自分で片付けるようになります。

永井玲子さん

そして、主婦歴14年、1時の母、お得情報に詳しい永井玲子さん。42歳、大阪在住、一児の母です。永井さんが家事代行を頼んだきっかけは、洋服やバッグが好きで、色々買っていて、クローゼットがいっぱいになって扉がしまらなくなりました。永井さんは片付けが大の苦手だったので、家事代行業者に整理収納をお願いしたら、テクニックがすごすぎてはまりました。結婚するまでは親が綺麗にしてくれていて、自分では片付けの方法を学んだりする経験がありませんでした。

 

初めて家事代行を使った時は、仕事関係でモニターで使えて、「ただで来てもらえるから、ちょっとやろう」と思い立つことができました。家事代行の整理収納に来てもらいましたが、すごくきれいになって感動しました。「このタオルは、ここに置いた方がいいですね」とか全体の動線まで考えて提案をしてくれました。

 

こういうのって、他人が客観的に見た方ができたりするんですよね。自分一人だと、理由はわからないですがなんだか習慣で洗濯機で使うものがお風呂場にあったり、お風呂で使うシャンプーが台所にあったり、1回買ってきたらそこに置く癖がついてしまったりします。思い返すと、何でかな、と思うこともありますよね。

 

 

家事代行を家事の家庭教師と崇めている深沢周代さん

主婦歴16年、2児の母、大阪在住で家事代行を家事の家庭教師と崇めている深沢周代さん。深澤さんが家事代行を使い始めたきっかけは、結婚した当初、「、理想の主婦像」が高すぎて全部やろうと思いましたが、全然、掃除のやり方が分かりませんでした。家事代行で掃除をお願いして感動しました。家庭教師の感覚で勉強させてもらってます。

 

会社に持っていくお弁当も完璧に包まれていて、朝ご飯もできていて、身なりもフルメイク完成で旦那さんを起こしに行っていました。それが「お母さん、奥さんのイメージ」で、自分にもできると思っていましたが、いざやってみたら、当然そんなこと続きません。特に掃除が苦手で、洗剤だけの棚が、いつのまにか出来上がってました。プロにやってもらうと、自分が思っていた量の、数分の1だけ量の洗剤で家がピカピカになりました。掃除洗剤が悪いのではなく、使い方が悪かったのかということに気づきました。それからは、家事代行の方を先生として利用しています。

 

この3人が家事代行をリーズナブルに利用する裏技、作り置き料理のスペシャリスト、レビュー高評価の人気スタッフさんまで紹介してくれます。切り干し大根を製氷皿に入れたり、洗い物を少なくするコツなど、家事のプロフェッショナルの驚きの技を見せてもらいます。

 

疲れて仕事して家に帰ったら、小料理屋のような料理が家で作っておいてあるって、嬉しいですよね。

家事を代行してもらうメリットとデメリット

メリット:夫婦喧嘩がなくなった

実際今回の3人が実際に使ってみて思った魅力が、夫婦喧嘩がなくなったということです。家事に追われてると心がギスギスして優しくなれません。相手の話を聞く余裕もありません。ちょっとしたことで喧嘩になります。「家事代行がなければ離婚していた」と言うくらいです。家がちょっとでも散らかってると、ちょっと片付けろよみたいなことを言われて、ギスギスするきっかけになりますが、家が綺麗だったら、そんなきっかけ自体がなくなりますよね。

メリット:子どもや夫も自分で片付けをするようになった

家が綺麗だと、靴下が一つ床に残っていただけでも気になりますよね。とっても目立ちます。そうなると、子どもや夫も自分で片付けをじはつてきにしてくれるようになったそうです。

 

メリット:プロに任せると家族との時間が作れる

他にも忙しくてなかなか手の回らない、細かいところまでできない、水回りのお掃除、洗濯など、プロに任せると家族との時間が作れるというメリットがあります。

 

デメリット:子供の栄養管理まで任せる罪悪感はある

そもそも何を作るかを考えてもらって、晩御飯を作ってもらったり、作り置きをしてもらいます。子供の栄養、旦那が好きなものを作ってねぎらうとか、そこをやってもらうと、お母さんとしては罪悪感も感じるかもしれません。でもこれをやってもらうと大きいですよね。何しろ、毎日のことですからね。

 

デメリット:トラブルがあったら怖い

家に近いから怖いというのもありますよね。会社によっては、「生活に困ってない人だけを雇っています」というのをアピールしているところもあります。

 

 

家事代行のメリットを生かしてデメリットを減らす活用方法

例えば洗濯は、下着などもありますが、どこまで頼むかというのを利用する側が決めれます。
洗濯機を回してもらうだけでいいという風に頼むこともできますし、洗濯物は触らないでください、または下着は触らないでくださいということもできます。全部お願いするということもできます。

 

自分が苦にならないことは頼まないで自分でやればいいし、やってほしくないとこは頼まなければいいだけです。

 

家事代行料金の2/3を国が負担してくれる可能性 中小企業への助成金

 

今回一番重要なのは、2024年が、家事代行元年になるかもしれないということです。家事代行サービス利用料金の2/3を国が負担してくれる可能性があります。これはビッグなニュースです。2024年5月にこの制度の告知がありました。家事支援サービス福利厚生導入実証事業です。経済産業省が中小企業の従業員を対象に募集中です。経済産業省の詳細URLはこちら

 

自分が働いてる会社の福利厚生の担当の方に、「ちょっとこれやりませんか」という風に言ってみるといいかもしれませんね。

 

女性が働いてる中で家事の負担も大きいよねという理由で、家事代行を使ったらその2/3を負担しますということです。対象になるのは中小企業だけ、みんなが使えるものではありませんでしたが、今すごく注目されています。経済産業省が働く男女のキャリア形成と出産などのライフイベントを両立できるように導入したサービスです。素晴らしいですね。岸田政権、自公政権の政策です。発表直後から問い合わせ殺到しているです。

 

今後、国の家事支援サービスへの助成が増えていく可能性もあります。

 

実際、東京都など地方自治体でもこういった支援や助成金・補助金が増えてますよね。

おすすめの家事代行業者を、特徴別に分類 超便利なおすすめ業者11選

おすすめの家事代行業者を、特徴など別に紹介します。家事代行業者は、4000社以上ありますが、多すぎて、どの会社を使ったらいいのかわからないということになります。料理作るから家具の組み立てまで、便利すぎる会社を4種類に分類しました。

  • 安心、安定の大手
  • 凄腕がすごいマッチング
  • 効率的に使いたい人は外国人
  • 超手軽な独自サービス

 

それぞれ特徴があります。向いてる、向いていないというところがたくさんあります。

 

お掃除はここを、料理はここという風に、目的別に使い分けることも可能です。

 

最初はめんどくさいかもしれませんが、最初だけですよね。

 

安心、安定の大手

安心、安定の大手は、

  • ベアーズ、
  • メリーメイド、
  • カジタク、
  • ミニメイド

 

です。

ベアーズ

ベアーズは、国内最大手です。逃げるは恥だが役に立つで家事指導を監修をしたのはこのベアーズです。研修制度が充実していて、安定した技術力、安心安全で家事代行利用初心者向けです。

依頼できる家事

ベアーズさんは、登録スタッフが6万3000人以上、お願いできるのは炊事、掃除、洗濯、買い物などです。

エリア

エリアは北海道、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡など、大都市券が中心になります。

料金

お値段は、初回3時間1万890円、定期的になると月2万9766円、各種1回3時間です。交通費は込みです。バス利用の場合には、別途440円がかかります。

 

確かな技術とマナーが、安心で安全の大手の家事代行サービスです。定期で頼むと、隔週で来てきてくれます。

ダスキン メリーメイド

ダスキンは、お掃除の会社ですがメリーメイドで家事代行もやっています。スタッフ数は約9000人で、9割が女性の方です。

 

依頼できる家事

掃除、整理収納、炊事、買い物までやってくれます。

エリア

全都道府県でやっています。これは助かりますね。ダスキンメリーメイドは、全国47都道府県に店舗があります。

料金

大手さんなので、料金は高いイメージがありますが意外とそうでもありません。
料金は、1回のみ利用の場合、2時間で13200円です。定期契約の場合には、2時間で7700円からです。スタッフ1名の場合です。地域によって料金が変わります。

カジタク

カジタクはイオンが入っている会社です。イオングループの満足補償がついてます。仕上がりに満足は行かなかったら、再度サービスを行う、満足保証がついています。

依頼できる家事

カジタクさんでは、炊事、掃除、洗濯、収納などをお願いすることができます。

エリア

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪など、都市部で展開しています。

料金

お値段は、90分パックで1万890円、定期で頼むと、2時間で8800円です。(毎週プラン、月4回、平日利用、1回の料金です。)
スポットプランなど、利用しやすいプランも出してくれていて、家事代行初心者の方にもおすすめです。

 

ミニメイド

ミニメイドは、もともと富裕層のご家庭を中心にやっているところです。マナー研修、技術研修のレベルがすごく高くて、しっかりした人が来ると定評があります。リピート率がなんと93%という高いレベルのサービスが人気です。

依頼できる家事

掃除、洗濯、料理、買い物などをお願いすることができます。

エリア

東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪などが対応エリアになっています。

料金

初回2時間10428円、定期だと2時間8712円、コースによって金額は異なります。別途、交通費が990円かかります。

 

マッチングサービス

 

マッチングサービスがかなり増えています。

  • カジー(CaSy)
  • AnyTimes
  • タスカジ

と3つあります。大手は、会社に雇われた人がやってきますが、こちらはマッチングなので、家事をやる個人と頼みたい人、アプリでつなげるサービスです。

 

タスカジ 伝説の家政婦を多数輩出

例えば、掃除の場合には条件となる料金、利用形態、定期化、スポットか、サービスの頻度、週に1回、月2回、サービス時間、作業内容、間取りなどを入力します。料理自慢の方も多く登録しています。テレビで特集される伝説の家政婦などは、このタスカジ出身の方が多いです。登録者数は約2600人。

依頼できる家事

頼めるサービスは、料理、掃除、洗濯、整理収納などです。

エリア

エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、福岡など、関東、関西が多いですね。

料金

お値段が安いんですよね。料金は1時間1500円から、3時間からの利用になります。料金や作業内容は、マッチングサービスなので、実際にやってくれる方、ハウスキーパーの方によって異なります。交通費は別途かかります。
石田さんも一番好きな会社です。レビューが溜まってると、給料上げられますので、安いのを狙いたい方はビギナーを狙うと言ったことも出ます。その人を育てる側になってしまいますが、それも楽しいのではないでしょうか。

指名の絶えない、人気スタッフ 「すずきよ」さん

タスカジでは指名の絶えない、人気スタッフの方がいます。作り置き料理のスペシャリスト、家事歴27年の「すずきよ」さん、最大の強みは現場でのアドリブ力です。

 

CaSy、カジー アプリにAIで自動マッチング

AIアプリ導入で簡単に呼べるのがCaSy、カジーです。CaSy、カジーは、アプリにAIを入れていて、自分の頼みたいサービスと日にちを入れると、相手がおすすめの相手を選んで、自動でマッチングしてくれます。AIでのマッチングになりますが、トラブルや、物損などの際にはちゃんとCaSyが間に入って解決を行ってくれます。何をどう頼んだらいいのかわからないという時に、自分のエリアで、自分の希望した時間で、自分の希望してるサービスをとなると、選んで決める、どころか、、もうスタッフ一覧を見てるだけで面倒くさくなっちゃいますよね。CaSy、カジーはまず、そこの手間暇も減らしてくれます。

依頼できる家事

掃除、洗濯、料理、整理収納などがお願いできます。料理と掃除の同時依頼は不可能です。

エリア

エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉、宮城、愛知、大阪、兵庫、京都、福井です。福井県は、共働き率が日本一高いと言われています。令和2年、国勢調査では、福井県が61.2%の共働き率です。北陸は、共働き率が高いと言われています。

料金

定期プランだと2時間で5580円、使用頻度によって金額が変わります。別途交通費が880円発生します。

 

 

AnyTimes エニタイムズはIKEAの元社員による家具組み立てなど専門的なサービスが充実

エニタイムズでは、IKEAの元社員による家具組み立てなど専門的なサービスが充実しています。プロフェッショナルですね。認定サポーターという方です。ご近所さんにちょっとした用事を頼めます。IKEAで家具買ってきて、箱負けてないという人もいますよね。

 

効率的に進めたい方には、外国人の家事代行スタッフの方がおすすめ

効率的に進めたい方には、外国人の家事代行スタッフの方がおすすめです。

  • ピナイ
  • サニーメイドサービス

というところがあります。フィリピンはメイド文化が根付いていて、世界有数の家政婦先進国です。フィリピン人のメイドさんは世界的なブランドで「欲しい人材」だと言われています。スキルの高い人が来るのが特徴です。多くの家政婦養成学校があって、卒業すると国家資格が取れて、日本にもビザがちゃんと出て仕事に来ています。公用語の1つが英語で海外で働きやすいということで、世界ブランドになっています。
到着してすぐに仕事、掃除を始めるので仕事が早いです。挨拶も最低限です。「今日は何をしましょうか」と事務的に進められます。

 

外国人家事代行スタッフのメリットは、日本人の方には気を使ってしまう方にはおすすめです。やることがはっきりしています。気を使いすぎずに後ろめたさも少ないですよね。フィリピン人スタッフの家事代行サービスを使っている方には、芸能人の方も多いそうです。日本人だと色々噂話とかされそうですからね、ちょっと抵抗感ありますよね。

 

ピナイは、全員がフィリピンで家事の勉強して、国家資格を取得したスタッフ

日本人だと道具でやれることが限られていますというところは、アンドレアさん所属のピナイという家事代行サービスでは、全員がフィリピンで家事の勉強して、国家資格を取得したスタッフさんです。この家事代行で稼いだお金でフィリピンに家を建てたそうです。アンドレアさんのお掃除テクニックが素晴らしいです。掃除のスペシャリストの方です。

 

料金

3時間で15840円、交通費込み、金額は1日のみ利用の場合です。

ピナイのプライムアウトレット3時間プラン

ピナイさんは、プライムアウトレット3時間プランというのもあります。その時、空いてる人ならどなたでもいいというプランで、3時間で5940円、交通費込みです。これはびっくりですね、たまたま空いてただだけです。時間単価は予約のタイミングや曜日、残り枠の状況によって変動します。さらに1000円オフ、初回クーポン利用の場合のキャンペーンをやっている場合もあります。

 

超お手軽独自サービスとして注目 新しい家事代行サービス

超お手軽独自サービスとして注目を集めている新しい家事代行サービスがあります。それが、

  • 作り置きドットjp
  • キッズラインで

す。

作り置き.jp

作り置きを持ってきてくれます。管理栄養士監修のお惣菜を自宅に届けてくれます。ネットから必要な分だけ注文して自宅に届けてくれます。

 

「他人を家に入れるのは抵抗がある、でも、お決まりのデリバリーでは栄養の偏りが気になる」といった方に人気です。3日分から4日分をお家で食べれます。

 

料金

4人前を週3食で3食プランが9580円、4人前を5食で5食プランが1万4980円。材料費も全てコミコミです。

 

外食することに比べたら全然安いですし、体にもいいし、これで夕食ができちゃうと考えればかなり楽ですよね。

 

キッズライン ベビーシッターのマッチングサービス

キッズラインはベビーシッターのマッチングサービスです。キッズラインができるまで、子供を預けるのは本当に難しかったんです。年会費を払って、面接をしてお金を払わないといけなかったんですが、キッズラインではアプリを導入することで「自宅近くからこの日に子供を見てほしい」という人を選んで来てもらうことができます。ベビーシッターのハードルを大きく下げてくれた会社です。

入会金も年会費も不要

入会金も年会費も不要というのは嬉しいですね。

料金

キッズラインの料金は2時間、約5000円、全国平均です。交通費は別途かかります。お値段はサポーターの受給によって異なります。子供1人、1時間1500円から2500円くらいです。

当日の依頼もOKな場合がある

アプリを導入したことで、24時間、当日の依頼もOKな場合があります。

1時間から利用できるのも嬉しい

1時間から利用できるのも嬉しいですね。1時間から預けられるというのも気軽でいいですね。

終わった後のアンケートもあるので安心

終わった後には、サポートの完了承認をするということで、任意のアンケートを入力することができます。サポーターの印象を、今後も依頼、同じサポーターに依頼したいかどうかを選べます。また、匿名でサポートデスクに報告をすることもできます。

キッズラインのメリット

ちょっと子供を見ててもらう、といっても、親戚や近所の人だと後々気を使うという時もありますよね。(手土産をもっていかないといけないとか)。公園で子どもと全力で遊ぶ余裕のない時に自分と一緒に子供と遊んでもらうということもできます。一緒に公園に来てもらう、公園遊びに付き合ってもらうという時も便利です。朝の登園準備の手伝いや、保育園へお見送りもやってもらえるそうですよ。

 

 

指名の絶えない家事代行の人気スタッフ2選

タスカジの作り置き料理のスペシャリスト「すずきよ」さん 3時間で16品を調理

 

料理自慢が集う、タスカジでは、作り置き料理のスペシャリスト、家事歴27年、「すずきよ」さんが一般のご家庭でお料理したところを見せてもらいます。慣れた感じで訪問されています。家族5人分の夕食+作り置き4品をお願いしました。ご夫婦にお子さんが3人ですね。夕食と作り置きのおかず4品です。契約時間は3時間です。

 

依頼した方は「子供の習い事をお送り迎えに行ってくるのでお願いします」と出かけていきます。家でずっと待っていなくても大丈夫です。

まずは、冷蔵庫の中身を確認

すずきよさんはバンダナをして、まずは、冷蔵庫の中身を確認します。その中には23種類の食材がありました。その日にある材料から、どんな料理を作るんでしょうか。

洗い物を少なくするコツがすごい

肉の入っていた発泡スチロールのパックの中で下味をつけたりして、洗い物を少なくするコツがすごいです。タレを染み込ませている時にトウモロコシをカットして、トウモロコシご飯ですね。こういうのも、インスタで見てキャーってなったりしますが、実際に作るかって言うと、なかなか作れなかったりしますよね。これを炊飯器に入れます。

並行作業がすごい

下味をつけた豚肉は鍋に入れます。並行作業がすごいですね。続いて、唐揚げをあげていきます。切り干し大根を製氷皿に入れています。お弁当用でしょうか。春雨サラダも作っています。ガーリックシュリンプも出来上がりました。みそチャーシューもできました。そぼろ丼セットもできました。冷凍とうもろこしご飯も炊き上がりました。

 

3時間で23種類あった食材が16品のの料理に変わりました。サラダも、それぞれ、保存袋に入れてくれて、使いやすいように、保存しやすいようにしてくれてます。お味も抜群です。

 

ご主人も、いつもと違うので、新鮮だと喜んでいます。

料金

これだけやってくれて、お値段は3時間で1万200円でした。料金、作業内容は、ハウスキーパーの方によって異なります。交通費は別途かかります。

 

調味料も家にあるものを使います。事前にちょっとした打ち合わせはあります。「こういうのはありますか?」「最低限こういうのはありますか?」という確認はします。3時間で16品できている。しかも、すずきよさんが作ったミールキットがたくさんあって、これを作るだけであと数日、料理の手間が簡単です。プロフェッショナルに任せたから効率がいいんですよね。あの1万円が簡単に元がとれちゃいます。さらに、食材を腐らせて捨てたりとか、食材ロスなんてのも減らせます。タスカジにはこのように料理がお仕事な方がたくさんいます。料理を使う時にはタスカジという風にしているそうです。

自分のエリアで自分の「すずきよ」さんを見つけるのが簡単ではありませんが、そこは大事に何度かいろんな方に来てもらいましょう。

 

フィリピンで勉強して家事の勉強して、国家資格を取得した掃除のスペシャリスト、アンドレアさん

家事代行歴5年のアンドレアさん、依頼の絶えない家事代行スタッフさんです。自宅の掃除道具のみでカビ対策までしてくれます。

フィリピン人の家事代行は、家にあるもので何でもやってくれる

日本人の家事代行の人だと「こういうものがあれば、こういうことができます」という風に色々制約があるんですが、フィリピン人の家事代行の人って、家にあるもので何でもやってくれます。

 

 

キッチンの掃除、水あかも丁寧に掃除してくれる

共働きの一軒家で掃除がなかなか行き渡らないということで、お願いしました。ちゃんとヒピナイ家事代行サービスのエプロンをします。まずはキッチンですが、シンクにはすごい水垢がついてますね。色々あります。細かいところは歯ブラシで丁寧にやります。水垢が綺麗になりました。

IHコンロの焦げ付き、こびりついた油汚れは包丁で落とす

IHコンロの焦げ付き、こびりついた油汚れ、どうやったら落とせるのか想像もつきません。しかし、フィリピンで学んできたという驚きのテクニックがあるということです。「包丁を使っていいですか」と聞いています。これでコリコリとやっています。洗剤の上からやってますね。依頼者に作業内容の承諾を得た上で行っています。

「通常作業で実施するものではありません」ということです。

これはプロフェッショナルですね。フィリピンでは強い汚れはナイフで落としていたそうです。しかしこれでピカピカになりました。30分ほどで全部取れました。すごいですね、これはびっくりです。

お風呂のカビはスプーンで撃退

そして、お風呂場です。よく見ると、いろんな場所に細かいカビがついています。これを取るのは大変そうですが、これでもアンドレアさんの技が光ります。「使ってないスプーンをもらってもいいですか」と言われます。色々聞いてくれます。「あれがないなら、これはありますか」という風に、家にあるものであります。使わなくなったスプーンでカビを退治します。日本人だと「道具がなかったらできません」と言われますが、そうならないのがいいですね。あのお風呂のドアの仕切りの真っ黒くなってるところも、ピカピカ、真っ白になっています。細かいカビも全部取れています。水回りを徹底的にきれいにしてくれます。

料金

3時間で15840円、交通費込み、金額は1日のみ利用の場合です。

 

でもこれだけで綺麗になったらいいですよね。

 

東京のもう一人のお母さんというコンセプトの家事代行 「きらりライフサポート」

平均年齢は66歳

マツコデラックスさんにおすすめの家事代行サービスがあるそうなんです。東京のもう一人のお母さんというコンセプトの家事代行です。平均年齢は66歳の「きらりライフサポート」です。おすすめなのが人情お母さんのあーちゃんさん、71歳と、おっとりかあさんののりこママ、62歳。コンセプトは「お母さん」でほっこり家庭料理がいただけます。

「嬉しいおせっかい」が魅力

お二人ともお元気そうですね。2000人以上の熟年主婦が所属しています。家事代行の枠を超えて、幅広い依頼に答えてくれる、「嬉しいおせっかい」が魅力です。ちょっと目について、汚れてるなと思ったら、プランの中に入っていなくてもちょっとやってくれたり、小さいお子さんのお世話もしてくれたりします。

 

そういう感じがいい方はお願いするといいですね。

 

あーちゃんの得意料理は、卵豆腐の入っただし巻き卵です。変わった料理ですね。のりこママの得意料理は、鶏肉を使って、ピーマンとナスで生姜焼きを作ります。ほうれん草と人参ツナを使ったナムル。あーちゃんさんとのりこママの手料理、これは嬉しいですね。

 

きらりライフサポートでは1時間1人2750円、3時間利用の場合です。入会金5500円が初回のみかかります。訪問費880円が別途発生します。通常は1人のみで対応します。

 

玉子とトマトの味噌汁、材料は鶏もも肉、トマト、卵、ネギ、味噌で作ります。美味しいですね。五目ご飯はごぼう、人参、油揚げ、鶏もも肉、だしです。綺麗に作られてますね、これも美味しいです。これがお家で作ってもらえると思う涙が出ますよね。無言になっちゃいました。おふくろの味でほっこりしますね。もう、プロの味です。出しまき卵は卵、卵豆腐、白だし、大根おろしです。仕事で疲れて帰ってきてお家にこれがあったら、もう助かりますよね。だし巻き卵、クリーミーです。鶏もも肉となすとピーマンの生姜焼きは焼肉のタレを使います。美味しいですから、なにも言えないのも分かりますよね。自分で買ってきた食材ですぐ目の前で食べれるようにしてくれます。外食は外食で美味しいけど、味付けもあるし、特に女性やお子さん連れの場合、行くことだけで疲れることもありますよね。いくら定食屋さんで「家庭の味」と言われても、家で作るのと違いますよね。365日、飽きないのがお母さんの味です。

 

家事代行は副業としてお金を稼ぐチャンス 時給2000円という時も

 

家事代行は副業としてお金を稼ぐチャンスでもあります。時給2000円という時もあります。主婦の新たな副業として、多彩な家事のスキルを活かしたハウスキーパーというのもあります。副業ブーム、働き方改革などで隙間時間ができてきました。炊事洗濯が得意な人はそのスキルをお金に変えることができます。

タスカジの事例 月平均で月収が12万円

例えば、3人の子供を育てるのりさん、49歳は、マッチング系のタスカジに登録しました。
9時から12時は家事代行で作り置きをします。午後は自宅の家事を行います。月平均で月収が12万円です。研修制度がしっかりしていたり、シフト対応があったりします。

 

利用者側から見た、副業におすすめの家事代行サービスランキング

家事代行サービス、働くなら、ユニフォームも重要です。利用する側は、ユニフォームに注目しています。制服は可愛くて燃えてしまう、推しのかわいい制服ランキングまで出してきました。割と面白い
ところに注目してますね。確かに清潔感ある人は仕事もできます。業者さんで車で来た時に車を斜めで止めてるとか、車に傷がついてるとか、道具が汚いとかはまずダメですよね。仕事できないと見ていいでしょう。

 

そこで、利用者側から見た、副業におすすめの会社、家事代行サービスを制服とともに発表します。

 

3位 ベアーズ

副業におすすめの家事代行サービス3位はベアです。真っ赤なエプロンが華やかで家にいると元気をもらえます。どこにいても分かります。熊のマーク、モモエちゃんも可愛いですね。

最大時給は2000円

ベアーズは、最大時給は2000円で研修制度が充実しています。エリアや対応プランによって時給は変わります。働いて、評判が良ければ、こういった時給もいただけます。

研修の充実度は業界大手ならでは

研修の充実度は業界大手ならではの強みです。研修期間の間も給料がしっかりいただけます。資格が必要なくて、未経験者も歓迎。短い労働時間でもお仕事ができて稼げます。

勤務時間がフレキシブル ダブルワークや育児中でも可能

勤務時間がフレキシブルなので、例えば、保育士と家事代行を曜日ごとにやっている方もいます。50代後半の女性、夫婦2人暮らしですが、ある曜日はフルタイムで保育補助をやっていて、他の曜日はペアーズを朝から夕方までやってる日もあれば、午前中だけという日もあります。仕事の終わりの時間が決まっているというのはいいですよね。「色んな経験をしたい、自分の経験を生かしていろんな仕事をしたい」という方にも向いています。

 

2位 メリーメイド 47都道府県に営業所があり 地方に住んでいる方にもおすすめ

第2位はメリーダスキンメリーメイドです。ピンクと薄いグレーで清潔感があります。メイドさんに来てもらってる感じがします。ブラウスもちょっとフリルっぽくなっています。ダスキンさんは淡い色でほっとできるますね。ダスキンはスリッパもあるんですね。

研修制度が充実

メリーメイドもトレーナーが個別にサポートしてくれて、研修制度が充実しています。

47都道府県に営業所

地方に住んでいる方にもおすすめです。47都道府県に営業所がありますからね。そのため、特に家事代行未経験者におすすめです。

週1回2時間からでOK 色んな働き方が可能

週1回2時間からでOKです。色んな働き方ができます。お子さんが幼稚園に通ってるぐらいの方でもできます。

育児中の方の事例

育児中の方の事例では

  1. 朝8:30にお子さんを幼稚園に送った後、
  2. 自宅からお客様宅へ移動、訪問して、午前中お掃除サービスを行って、
  3. それで業務終了です。
  4. お買い物をしてから昼過ぎに帰宅して、
  5. 午後2時半には子供を幼稚園にお迎えできます。

 

ダブルワークで働きたい方の事例

ダブルワークで働きたい場合には、例えば、

  1. 午前中だけダスキンメリーメイドで働いて、
  2. 午後からは他の職場でパートタイムのお仕事をする

 

ということも可能です。

 

子育てが一段落したので、もっと働きたい方の事例

また、子育てが一段落したので、もっと働きたいという場合には、

  1. 朝事務所へ出社してミーティングして、
  2. お客様宅へ訪問してお掃除サービス1件目を行い、
  3. 12時ごろに一度帰社して午後からの準備をして、
  4. お昼休憩をもらったのち、
  5. 午後またお客様宅へ訪問し、
  6. お掃除サービス2件めをして
  7. 夕方帰社して片付けして退社、

というふうにフルタイムに近いような働き方もできます。

 

第1位 おそうじ本舗 掃除のプロとして独立も支援してくれる

 

第1位の会社は、スキルを身につけて独立する人も多数多くいます。独立後の平均売り上げはなんと年1000万円以上。

 

第1位はおそうじ本舗さんです。制服は可愛いというよりかっこいいですよね。上はジャケットで、下はブルーのデニムです。汚れの覚悟してます、という本気な感じがかっこいいです。とにかく来てくれたら安心しますよね。背中の見せ方も研修を受けているそうですよ。お客様にサービスしてると、お客様に見せて見せられるのは背中だけなので、背中をどれだけ端正に見せられるのかも研修を受けているそうです。靴下も白で統一、専用のおそうじ本舗のスリッパもあります。汚れた靴下ということはありません。パリッとしたアジャンパーに白い靴下、道具も全ておそうじ本舗のオリジナルの道具を使われています。一式含めてかっこいいとなるトータルコーディネートです。手袋、靴下、靴、スリッパの色まで全部決まってます。

おそうじ本舗はフランチャイズ

おそうじ本舗はフランチャイズなので、スタッフはおそうじ本舗と契約した直営店、フランチャイズなどから派遣されます。

 

独立する方も多い

腕を磨いて独立する方も多いです。ホームページにも独立をサポートしますと書いてありますね。独立後の平均年収は1320万円です。

 

 

これはついにマツコさんも頼むかもしれません。あれだけ忙しそうなのに、意外とそれほど部屋が汚いわけではないそうです。でも、「片付けサービスを頼もうかな」ということです。ダスキンでも片付けサービスがあります。

page top